G0A37128 (32579)

Altiplano ウォッチ

ウォッチ G0A37128

Altiplano ウォッチ 41㎜。18Kホワイトゴールド製ケースにブリリアントカットダイヤモンド313個(約1.7カラット)、バゲットカットダイヤモンド48個(約2.5カラット)。文字盤にブリリアントカット ダイヤモンド155個(約1.8カラット)、バゲットカットダイヤモンド36個(約3カラット)。リューズにブリリアントカットダイヤモンド1個(約0.1カラット)。バックルにブリリアントカットダイヤモンド24個(約0.06カラット)。サファイアケースバック。1200Pピアジェ自社製極薄自動巻ムーブメント、世界最薄(厚さ2.35㎜)。

ホワイトゴールド製ダイヤモンド付き極薄自動巻ウォッチ - ピアジェの高級時計 G0A37128
ホワイトゴールド製ダイヤモンド付き極薄自動巻ウォッチ - ピアジェの高級時計 G0A37128

Altiplano ウォッチ

ピアジェはAltiplano エクセプショナル ピースの中で、時計製造とジュエリー創作の技を極めるノウハウを見事に融合させています。厚さ6.44㎜で薄さの新たな記録を打ち立てるこの時計は、厚さ2.35㎜の世界最薄自動巻ムーブメント1200Pを搭載しており、サファイアクリスタルのケースバック越しにピアジェの紋章をあしらったプラチナ製ローターが眺められます。マニュファクチュール ピアジェのアバンギャルドなエスプリを強調する、他に類を見ないキャリバーです。技術的な偉業を飾るにふさわしい、まるで光をまとっているかのような装飾が、Altiplanoウォッチ コレクションのエレガントなデザインを受け継ぐこの高級時計の美しさを際立てます。文字盤上では、ブラックの細いバトン型インデックスがバゲットカットダイヤモンドがまばゆく煌めく分目盛とのコントラストを織りなします。一方ケースの表面と側面、ラグ、さらにはフォールディングバックルにいたるまで、バゲットカットまたはブリリアントカットのダイヤモンドが輝き、ケースバックにも1列のダイヤモンドがセットされています。ダイヤモンドのオーラがまばゆいこの時計の創作には、合計で開発に260時間、セッティング作業に30時間を要しました。

ホワイトゴールド製ダイヤモンド付き極薄自動巻ウォッチ - ピアジェの高級時計 G0A37128
ホワイトゴールド製ダイヤモンド付き極薄自動巻ウォッチ - ピアジェの高級時計 G0A37128
製品タイプ:
ウォッチ
メタル:
ホワイトゴールド
メタル重量(g):
61.2
ストラップの種類:
アリゲーター
ストラップの色:
ブラック
ストラップ バックル:
フォールディング バックル
手首のサイズ:
209 mm (max), 171 mm (min)
ケースの形:
ラウンド型
ケース径:
41 mm
ケースの厚さ:
6.44 mm
文字盤の素材:
プレシャスストーン
文字盤の仕上げ:
宝石のセッティング
インデックス:
バトン針
防水性:
03気圧
特徴:
サファイア ケースバック
ムーブメント:
自動巻機械式
プレシャス ストーン:
ダイヤモンド

ピアジェのラグジュアリーウォッチとジュエリーは個別に製作されていますので、各製品の重量とカラットは表示されているデータと異なることがあります。

1200P極薄自動巻ムーブメント - ピアジェのラグジュアリーウォッチ
1200P極薄自動巻ムーブメント - ピアジェのラグジュアリーウォッチ
1200P極薄自動巻ムーブメント - ピアジェのラグジュアリーウォッチ

ムーブメント 1200P

機械式タイプ:
自動巻機械式
素材:
プラチナ
フォルム:
ラウンド型
機能:
時表示, 分表示
技術的特徴:
プラチナ製オフセンターマイクロローター , ピアジェのシグネチャーとして、「P」の文字の緩急装置, テンプ停止機能
パワーリザーブ(時間):
約44
振動数(回/時):
21,600
振動数(Hz):
3
直径(リーニュ):
13.25
直径 (mm):
29.9
石 数:
25
厚さ (mm):
2.35
部品数:
180
仕上げ:
ペルラージュ仕上げの地板, 面取り加工の施された受け, サーキュラーとサンレイパターンの歯車, 紋章をエングレービングしたプラチナ製マイクロローター, 限定番号をエングレービングしたプラチナ製マイクロローター, サーキュラー・コート・ド・ジュネーブ, ブルー・スクリュー
詳細を見る