メゾン ピアジェ

1205P (45294)

ムーブメント1205P

ムーブメント1205Pは、ピアジェマニュファクチュールのシグネチャーとして、5時位置にスモールセコンド、9時位置に日付表示を配しています。日付表示を配した、厚さ3mmの世界最薄自動巻ムーブメントは、この分野において薄さの記録を樹立しています。極薄に関するピアジェのあらゆるノウハウを結集した洗練極まるムーブメントの部品は、互いの隙間が最小限に留められています。 ムーブメントの各部品は可能な限り薄く加工されており、一部の歯車は0.12mmしかありません。22Kピンクゴールド製ローターは小型化され、ムーブメントの厚さに収まるようオフセンターで配されています。 この独特な構造は、重量を均等に分散して最高の巻上げ性能を確保するために、極めて複雑な計算を必要とします。 この極薄ムーブメントは、面取りとサーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾が施された受け、ペルラージュ仕上げの地板、ブルースクリューなど、マニュファクチュールの見事な仕上げ装飾が視線を引き付けます。またムーブメント1205Pは、サンレイパターンの歯車および、ピアジェのシグネチャーとして「P」の文字が刻まれた特殊な緩急装置を備えています。