メゾン ピアジェ

551P (63118)

ムーブメント 551P

500Pムーブメンのバリエーションのひとつである551Pムーブメントは、付加された2つのスモールコンプリケーションが特徴の自動巻ムーブメントです。ピアジェのシンボルともなっている、10時位置のオフセンターのスモールセコンドと6時位置のパワーリザーブ表示を特徴としています。さらに551Pムーブメントにはテンプ停止装置も搭載されています。 サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾、ペルラージュ仕上げの地板、面取りした受け、ブルースクリューなどが、スイスの高級時計ブランド、ピアジェのクリエイティビティを感じさせながら、このムーブメントの美しさを高めています。