メゾン ピアジェ

642P (63220)

ムーブメント 642P

厚さ3.5mmで世界最薄の角型トゥールビヨンムーブメント600Pの技術的要素を採用した642Pムーブメントは、12時位置にフライングトゥールビヨンが配され、そのトゥールビヨンキャリッジにあしらわれたピアジェの頭文字“P”の存在がそこにアクセントを添えています。この左右非対称の構図を実現するのに、全体が美しいバランスを呈するようデザインが徹底的に吟味されました。 このトゥールビヨンキャリッジは、中に調速機であるヒゲゼンマイを収めています。 642Pムーブメントは6時位置に配された天文学的ムーンフェイズ表示が特徴です。精巧なムーンフェイズは、122年でわずか1日の誤差しか生じさせません。 このムーンフェイズは、植字による18Kゴールド製の月のモチーフが月相を正確に表示させます。 サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾、手作業でペルラージュ仕上げした地板、手作業で面取りと装飾した受け、ブルースクリューなどが、スイスの高級時計ブランド、ピアジェならではのクリエイティビティを感じさせます。