メゾン ピアジェ

ムーブメント836P

ピアジェ自社製836P手巻ムーブメント、ジャンピングアワー。ピアジェ初のジャンピングアワーとなる836P手巻機械式ムーブメントは、ジャンピングアワーとディスクによる分表示を備えています。スクリュー付きテンプを備えたこの機構は、311個の部品が毎時21,600回振動し、50時間のパワーリザーブを実現します。斬新な表示を見せるこの新しいムーブメントには、サーキュラーパターンのコート・ド・ジュネーブ装飾、ペルラージュ仕上げの地板、面取りされた受け、ブルースクリュー、ピアジェの紋章など、マニュファクチュールを象徴するオートオルロジュリーの仕上げが施されています。

ムーブメント